【池袋・要町】朝ラーメン@中華そば しながわ




この日は人生初の朝ラーメンを中華そば しながわ さんでいただきました。

朝食を食べようと歩いていたところ、行列ができているお店を発見!
何屋さんなんだろう?と思って前まで行くとなんと、ラーメン屋さんでした。

なんどか夜にお店の前を通ったことがあるのですが
いつも行列ができている中華そば しながわ さんでした。
(昼と夜では印象が変わるので私頭の中の地図が一致しませんでした。笑)
  
今回、ラーメン好きな兄が大阪から来たので
せっかくなら東京でしか食べられないものを!
ということで早起きして行ってきました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく旅@世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿

 

 

中華そばしながわ

中華そばしながわさんに伺うのは今回が初めて。

池袋からも歩けますが、最寄駅は有楽町線要町駅です。
池袋駅からなら立教大学の前を通って歩いていくと左手側にあります。
今の季節、立教大学のクリスマスツリーを見て
クリスマス気分を味わってから向かうのもいいかもしれないですね。

ググったところによると中華そばしながわさんは
お昼の営業と夜の営業では違うラーメンを出すとのこと。
すごいこだわりです。

麺は国産小麦の自家製麺だそうです。

見るたび、お店の前に行列ができているとても人気のラーメン屋さんです。

朝ラーメンがすごく美味しかったので
昼の部も夜の部も行ってみたくなりました。

 

中華そばしながわの朝ラーメンは日曜日だけ!

中華そばしながわさんの朝ラーメンの営業は日曜日だけです。
朝ラーメンの営業時間は、午前7時〜9時の2時間。
なかなか特別感がありますね。

我々、並ぶのが嫌いな人種です。
オープン前に行こう!ということになり日曜日なのに早起きして6:50に到着しました。
すでにお店の前には10人くらい並んでいました。

これならギリギリ1回目か2回目には入れるね。なんて話していました。
お店からは美味しそうなスープの匂いが漂ってきます。お腹減る。

オープン時間の7時になりました!
が、列が動きません。
あれ?お店から人が出てきました。
仕込みの人かな?とか話してましたが、お客さんでした。笑

この日は7時より早くにオープンしたようでした。
私たちが並んだ後もどんどん列が長くなっていたので
近隣の方々への影響なども考えられてのことなんでしょうね。
 

どうしても並びたくない方!
私たちは6:50分に到着しましたが、並びました!
ご参考に!(笑)

メニューは?

朝ラーメニュー (日曜日7時〜9時)

この日の朝ラーのメニューはこちら。


券売機がありますが、朝ラーは現金でのお支払いです。

 

昼の部メニュー (11時〜15時)

 

夜の部メニュー (18時〜22時)

 

 

トッピングメニュー

 

 

いただきまーす!

私がいただいたのはこちら。

特製朝ラー950円
朝ラーと特製朝ラーの違いはトッピングの違いだけだそうです。
朝ラーに煮卵とチャーシューが追加されたものが特製でした。
欲張りな私は特製を頂きましたよ(笑)

外で並んで冷えた体に染みるあっさりだけだけどコクのある美味しいスープ!!
チャーシュージューシーでもメンマも卵も美味しい! 

麺はあっさりツルツルで朝ラーならでは?
この日の朝ラーの麺は稲庭中華そばだそうです。
稲庭うどんの中華そばバージョンです。

ツルツルであっさり食べられて
朝に頂くラーメンにはすごく合っていると思いました。
昼の部と夜の部は自家製麺だそうなので、それぞれ食べてみたいです!! 

 

 

どこにあるの?

住所  :〒171-0021 東京都豊島区西池袋4丁目19−14
電話番号:0359266178
営業時間:日曜日 7時00分~9時00分
         11時00分~15時00分 
     火〜土曜日 11時00分~15時00分
                         18時00分~22時00分
定休日:月曜日

※詳しい営業時間、情報は

中華そばしながわさんのTwitter

をチェックしてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です