ザ・リッツ・カールトン日光 ダブルルーム&スイートルーム編

2020年7月15日にオープンした、ザ・リッツ・カールトン 日光に宿泊してきました。
実は人生初めての日光。
Go to がはじまる直前に行ってきたので、日光はどこもガラガラでした。

オープンほやほやのホテルに宿泊するのも初めてかも。

ということで、ザ・リッツ・カールトン 日光の宿泊記を備忘録します。
今回は客室、お部屋編です。
 

ザ・リッツ・カールトン日光 レークハウスのディナー&メニュー編

2020年8月1日

ザ・リッツ・カールトン日光 朝食&日本料理メニュー編

2020年8月3日


 

 

チェックイン

今回は男体山ビューで予約していました。
予約はマリオットボンヴォイの50000ポイントで予約ができました。
SPG AMEXの無料宿泊券で利用できるポイント数です。

ホテルに到着したのは16時過ぎ。
レイトチェックアウトのゲストと今からチェックインのゲストで
ホテルロビーは満席。

満席といってもすごくゆったり作られているので、
ロビーに座れるのは二組のみ。


この壁の裏側がフロントデスクです。


突然ですが、これから一緒に旅をするおたまじゃくしトラベルの「にしくん」です。

すでに宿泊された方のブログで、
こちらで大浴場に持っていける風呂敷バッグを作ると書かれていましたが、
私たちの時は風呂敷バッグは出来上がった状態で渡して頂きました。
かなりの手間と判断されたのでしょう(笑)
 
 
 

お部屋がアップグレードされました。

私はマリオットボンヴォイのプラチナエリートメンバーなので、
空室がある場合はより良い客室にアップグレードされます。

今回のアップグレードはひとつアップの中禅寺湖ビューでした。
しかも最上階の5階。

実はこのアップグレード、
2日前にはマリオットボンヴォイのアプリに反映されていたので
事前に知っていました。
アップグレードされたと確認できた時はやはり嬉しかったです!

 

中禅寺湖ビュー, 2 ダブル, バルコニーのお部屋がこちら

中禅寺湖ビュー,2ダブルルームのルームツアー

57㎡のお部屋です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく・世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿


 

 

 

中禅寺湖ビューの景色は?

こちらがチェックイン後の中禅寺湖ビュー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく・世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿


そして、朝の中禅寺湖ビュー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく・世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿


美しすぎやしませんか?
最上階だったので景色も格別でした。
 

 

 

ウェルカムフルーツ

リビングルームエリアのテーブルに鹿沼組子が施された素敵な木箱が。
箱を開けると、ウェルカムフルーツが入っていました。

 

 

ベッド&ターンダウン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく・世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿


ベッドはふっかふかです。
マットレスの上に敷いてあるベッドパッドがすごく気持ちいいのです。
ちょっと弾力のある薄いジェルの上に寝ているようでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まんぷく・世界のごはんの備忘録(@manpukutabi)がシェアした投稿

夕食中にターンダウンをお願いしておいたら、
お部屋に戻ってくるとベッドの上に白鳥さんがいました(笑)
女ふたり旅です(笑)
バスタオルが4枚増えました。
 

 

 

バスルーム

  
ベッド前の鹿沼組子が施された壁が引き戸になっているので独立して使用できます。
この棚の右上の引き出しにドライヤーが入っています。
そして、このティッシュケースは驚くほど重いので動かせません(笑)


シンクはダブルシンク。可動式のシャワーとレインシャワーもあります。
 



バスタブはかなり大きな正方形。
壁は可動式なのでリビングと繋げられます。
テラスで朝食後、体が冷えたので足湯しました。


アメニティはAsprey。英国のラグジュアリーブランド。
その他のアメニティはシンクの下の引き出しに収納されています。

 

 

クローゼット

クローゼットには浴衣、金庫、ヨガマットがありました。



金庫は上に開けます。

ランドリーバッグは布製でした。環境フレンドリーにリサイクル♻️するのでしょうか?

 

 

ミニバー & お値段表


こんな素敵なミニバー、みたことありますか??
 

有料のものに手をつける気は初めからありませんが
とりあえず、全ての引き出しをチェック。
(庶民が高級ホテルに行ってごめんなさい。笑)


紅茶はTWG。コーヒーはネスプレッソ(こちらは無料)
なくなったらまた持ってきてくれるそうです。 

お値段もチェック!

赤ワインハーフボトル   32000円。
柿の種(小瓶に入ってる)  1500円。

・・・・・・・・ふ、震える。


・・・・震えが止まらない。

さすがリッツ・カールトンです。

 

 

中禅寺湖ビュー, スイート, 1 キング, ソファベッド, バルコニー

実は、もうすでに2回リッツ・カールトン日光に宿泊した

わけではありません。

違う日にリッツ・カールトン日光に宿泊した友人が
なんとスイートルーム(115㎡)に宿泊したというので、
ブログ用に写真を頂戴いたしました。
なんと羨ましい!!!

ということで経験したわけではないので写真だけご紹介します。

玄関

え?玄関って?
そう。玄関です。これは玄関と呼んでいいですよね。

はい。玄関です。

 

 

リビングルーム

 

はい。もちろん我が家よりも広いです。

 

 

セカンドリビングルーム?


セカンドリビングルームって呼び方であってるのかな?
高級な縁側?

 

 

ウェルカムフルーツ


フルーツの種類と数が違います。
 

 

ベッドルーム


最初から白鳥が泳いでますね。

 

 

バルコニー


そうですよね。二部屋分ですよね。わかります。

 

 

バスルーム


バスタブも洗い場も2倍ですね。わかります。

あ!外に向いているガラス部分には
全て白いシェードと黒いシェードがあります。電動です。
シェードをしないと多分外から見えますが、
シェードをすれば見えません。
お好みでどうぞ(笑) 

 

 

 

クローゼット


クローゼットですか?まじですか?・・・・わかりません。
我が家の寝室より広そうです。

私、ここに住んでもいいですか?

 

 

 

まとめ

もう、すごくすごく良かったです!
もちろんスイートルームにも泊まってみたいけれど、
中禅寺湖ビューのお部屋でも広々していて快適でした。
使用されている建材や調度品・家具も高級感溢れていました。

一緒に行った友人もマリオット系列によく宿泊しているのですが、
今まで宿泊した日本のマリオットでは断トツの高級感だね。と話していました。

お部屋にも入ったわけではありませんが、男体山ビューのお部屋は外から見ると
山とお部屋がとても近くに感じました。

 

また絶対行きたいホテルです。

 

ザ・リッツ・カールトン日光 レークハウスのディナー&メニュー編

2020年8月1日

ザ・リッツ・カールトン日光 朝食&日本料理メニュー編

2020年8月3日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です