マリオットレフォルマ メキシコシティのお部屋とラウンジを紹介。

まんぷくはクレジットカードはSPGアメックスがメインカードです。
マリオットのエリート会員でもあるので、
それもあってマリオット系列に宿泊することもあります。

メキシコシティの初日はマリオットレフォルマに宿泊しました。
マリオットレフォルマの宿泊体験記です。

 

マリオットレフォルマを選んだワケ

まんぷく夫婦の旅行はコストにシビアです(笑)
基本的には立地が良くてコスパが高いホテルを選びます。

コスパの良いマリオット系があればマリオット系に泊まります。
例えばスペイン、サンセバスティアンの
マリアクリスティーナホテルはマリオット系列ですが高すぎるので
旧市街の超コスパの良いホテルに泊まりました(笑)

 

治安の良さ

メキシコシティのホテル選びの基準は何よりも

治安の良さ

がファーストプライオリティでした。

メキシコ旅行に行く前に在日メキシコ人の友人にアドバイスを求めたところ、

「今つけてるアクセサリーは全部日本に置いていってね。」
「アジア人というだけで目立つので、絶対にぼーっとしない。」
「流しのタクシーには乗らない。Uberかホテルにタクシーを呼んでもらうように。」
「危険と言われる場所には興味があっても絶対に近づかない。」
(いや、興味ない。笑)

と言われ、必要以上に警戒していました。
いや、警戒というより、ビビってました(笑)

なので治安の良さが最重要事項。
マリオットレフォルマがある地域はメキシコシティの中では治安が良いとされる地域でした。

 

立地の良さ

メキシコシティでの移動は全てUberを使うと決めていました。
(空港からホテルは空港タクシーを使いました。)

なので今回はバス停に近いとか駅に近いとかはあまり考えず、
ホテル周辺にレストランがあり、そこまで徒歩で移動できる場所
かつ、次に泊まるホテル、セントレジスに近いところ
という立地でホテルを探しました。

マリオットレフォルマ はメキシコシティの代表的な目抜き通りである
レフォルマ通りとショップ、バー、レストラン、ファストフード点が集まる
メキシコ有数の繁華街であるソナ・ロッソという地区に面しています。

ソナ・ロッソ地区を歩きましたが、人も多くて安心して散歩できました。

 

クラブラウンジがある

まんぷくは宿泊当時マリオット・ボンヴォイの会員プログラムのチタンエリート会員でした。
(今はそのひとつ下のプラチナエリート会員です。)

マリオット・ボンヴォイの会員プログラムではプラチナエリート会員以上は
無料でクラブラウンジが利用できます。

マリオットレフォルマにはクラブラウンジがあり、
しかもなかなか良さそうなクラブラウンジだったのでポイントが高かったです。

メキシコシティは初めてなので、もし想像以上に怖いところ(怖がりすぎ。笑)
であった場合はクラブラウンジがあるという安心感もありました。

以上のことが決め手になり、マリオットレフォルマに宿泊することにしました。


ホテルのフロントです。

 

 

マリオットレフォルマのチェックイン&お部屋は・・・?

マリオットレフォルマに到着し、
フロント周辺にいたスタッフに名前を聞かれたので伝えると、
チタンエリートなので最上階のMクラブラウンジでチェックインですと言われ、
最上階のラウンジまで案内してくれました。

チェックインは最上階のエレベーターが開いたらその目の前の
Mクラブラウンジのカウンターで行いました。

マリオットのエリート会員は空室があればアップグレードが期待できます。
今回も一番安いカテゴリーのお部屋を予約しましたが、
アップグレードの結果やいかに!?

チェックイン時に「チタン会員なのでアップグレードしました。」と言われて、
ワクワクしながらお部屋へ。

 

結果は・・・・・・

アップグレードされたのか?
階数は11階。低層じゃないだけアップグレードされたということなのかな?
 
眺望は・・・・なし。
カーテンを開けるとそこは・・・・隣のビル。
写真撮ろうとすら思わない眺望でした。

バスルーム
marriott_reforma

アメニティはTHANN

このシリーズ、家にいっぱいあります。
なんなら持ってきて、オアハカのホテルで使ってました(笑)
コンパクトで旅行に最適なんです。

眺望ゼロのお部屋チェックを終え、作戦会議をしにラウンジへ。

 

 

マリオットレフォルマのMクラブラウンジ

部屋に荷物を置いて、クラブラウンジでお茶しながら
メキシコシティ観光のプランを練ろうとMクラブラウンジへ。

Mクラブラウンジは最上階の16階にあります。


フロア全体がラウンジのようで、すごく広々しています。
ソファーが並んだリビングルームのような寛げる場所もありました。

特筆すべきは、こちらのテラス。
 
天気の良い日はこの広々としたこちらのテラスで寛ぐのもいいですね!
この日は日曜日。この周辺は歩行者天国になっていてロータリーには自転車の人がたくさん。

 

Mクラブラウンジの営業時間は?

クラブラウンジは24時間オープンしています。

●飲み物&軽食サービス・・・24時間
●朝食サービス    ・・・6時〜9時(月曜日〜土曜日)
              6時〜10時(日曜日)
●ディナーサービス  ・・・17時30分〜22時
●キャッシュバー   ・・・15時〜22時

 

飲み物&軽食サービス 

朝食&ディナーサービス以外の時間はソフトドリンクとスナックが頂けます。

こちらはいつの時間も常にありました。チリとチリソースとライムがメキシコっぽいですね。


クッキー


サンドイッチもありました。

私たちはこれで糖分補給。

このクッキー、超ホロホロなんです。
ホロホロすぎて、手で持つそばから崩れていくんです。
なので、ほとんど食べられませんでした。(笑)
この袋にどうやって入れたのか・・・って思うほど。職人技だわ。

 

ディナーサービス 17:30-22:00

ディナーサービスはなかなかの充実していました。
サラダコーナー
さすがメキシコ!山盛りのワカモレとサルサがあります!


オードブルコーナー。
チリソースは必須のようです。

 


パンコーナー。
黒いボウルに盛られているのはカラフルなトルティーヤ。
トルティーヤはパンの扱いなんだ!と今更ながら納得。
 

 


ホットミールもあります。
左から、チキンカツ、ごはん、野菜ソテー、牛肉煮込みでした。
 


本日のスープはクリームスープでした。

 

こんな感じでいただきました。
ハム好きな夫はハムいっぱい食べてました(笑)
トルティーヤをおかわりして、
たっぷりのワカモレソースとサルサで頂きました。
まんぷくはパリパリ?バリバリ?するものが大好物なんです。
だから痩せないんだわ。

 

アルコールは有料です。

外国に行くと必ずローカルビールを飲みます。
アルコールは有料で、このビールは1本400円くらいでした。
ホテルなのにめちゃ安い!!!

実は、ラウンジで軽くつまんでレストランに行こうと思っていたのですが、
ラウンジが思いの外充実していて居心地がいいので
ラウンジで満腹になってしまいました。

 

朝食サービス 6時〜9時(日曜日は〜10時)


実はこの日はオプショナルツアーを申し込んでいて、
ピックアップ時間の関係でラウンジに行ったのが朝食サービスが始まる前でした。
 


パンは並んでいたので、パンとコーヒーを頂きました。
 


各テーブルにはジャムのセットが用意されていました。

ホットミールを入れる什器も4つくらい並んでいたので、
しっかりした朝食が頂けるのではないかと思います。

 

 

まとめ

マリオットレフォルマメキシコシティは他の方のブログを見ても
エリートメンバーへのアップグレードはあまり期待できないようです。

ラウンジはなかなかの充実度で、しかも24時間利用可能。
ラウンジが24時間利用できるのはこちらのホテルが初めてでした。
今回のように朝食サービスが始まる前にホテルを出発する日でも
ドリンク&軽食が頂けるのはとてもありがたかったです。

ホテル周辺もたくさんのお店があって治安も良さそうな場所だったので、
次回メキシコシティに行くことがあれば
またこちらのホテルにお世話になりたいと思えるホテルでした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です