オアハカ空港から市内への移動方法。乗合バスで移動しました。

約2時間遅れでインテルジェットでオアハカまで到着したまんぷく夫婦。

お世話になったインテルジェット。機内食はポテトチップスでした。
なにも出ないと思っていたので、ポテトチップス嬉しかったです。

オアハカ空港はすごくコンパクトです。
ボーディングブリッジではなく階段で地上に降ります。

小さな空港なので迷うことなく、荷物を無事ピックアップ。
あとはホテルに向かうのみ。
早く足を伸ばして寝転びたいー!!!

 

オアハカ空港からオアハカ市内までの移動方法

オアハカ空港から市内への移動方法は以下の通り。

・乗合バス
・タクシー
・ローカル乗合タクシー

私たちは一番簡単で安くて安全そうな乗合バスで移動しました。

レンタカー会社の窓口もいくつかありましたよ。

 

 

オアハカ空港から市内への乗合バスのチケット購入方法


預け荷物をピックアップして制限エリアから出たところです。
右に見えるレンタカー会社のカウンターのならびの
黄色のハーツレンタカーの隣に見えるTAXIと書いてあるところが
乗合バスのチケットカウンターです。


ここで行き先を告げます。

私は私の発音が通じなくて別のホテルに連れて行かれたら困るので、
必殺、スマホ写真見せでお願いしました。

すぐにわかってくれ、何名か聞かれたのでピースサインで答えました。

乗合バスはCOLECTIVO(コレクティーボ)、
オアハカ市内はZONE1のようで
一人当たり90ペソ(=約540円)でした。

支払いは現金のみのようです。
私たちはメキシコシティ空港で両替済みでした。
オアハカ空港ではATMで現金が引き出せるようですが、
やったことのない私たちにはハードルが高いので
メキシコシティ空港で両替しておいてよかったです。

料金を支払うと、レシートを2枚渡されます。
これはバスに乗る際に必要なので、捨てないでください。

そして出口に向かいます。
みなさんが向かっているドアが出口です。
(ちなみに左奥はチェックインカウンターです。)

出口に向かうとピンクのシャツを着たおじさんたちが待ち構えていますので、
レシートを見せます。
おじさんがレシートの1枚を回収し、
すると乗るバスを教えてくれて荷物を運んでくれます。
バスに乗って、ある程度人が集まるまで待ちます。
私たちの時は5分ほど待つと出発しました。

おじさんに1枚回収された後のレシート。
写真を取り損ねたのですが、おじさんに私たレシートに行き先が表示されているようでした。

いくつか周辺のホテルを周り、無事にホテルに到着しました。

タクシーの場合は空港を出た所にタクシーがいるようですが
言葉ができない異国で夜遅くにタクシーに乗るのは怖いので、
(しかも空港出た所とか、怖い。)
この乗合バスは値段も安くて安心して利用できると思います。

乗合バスでトラブル発生(笑)

安心して利用できると書いた所ですが、乗合バスでトラブルが発生しました。
トラブルの発生源は、私。
私たちのホテルに到着した時、間違えて違う人のスーツケースを指差して
違う人のスーツケースを持ってきてしまったのです。

時間は23時近く。
ホテルのフロントのお兄さんに事情を説明し、
乗合バスのレシートを見せて記載されている番号に電話してもらいましたが誰も出ず。

真っ青になりました。

あああ。やってしまったー。
いつもは目印にスーツケースバンドをするのですが、
今回なぜかスーツケースバンドなしできてしまい、間違えてしまいました。

ホテルのお兄さんに

「相手の方が荷物を降ろした時に気づけば
きっと持ってきてくれるはずだから、とりあえず部屋に入ったら?」

と言われ、間違えたスーツケースをフロントに預かってもらい
部屋に入って10分ほど経った時、電話がなりました。

「君のスーツケースがきたよ!」

と教えてもらい、夫と一緒に走ってフロントへ。
被害者のおじさまに手を合わせて謝ったら、

「車から降ろしたら自分のじゃなかったからびっくりしたよ。
 でも良かった!Good night!」

といって颯爽と去っていきました。

乗合バスのドライバーさんにも謝って、ありがとうを伝えると
笑顔で手を振って

「大丈夫!良かったね!」

と言ってくれ、ことなきを得ました。

メキシコの人たち、優しすぎる!!!!

 

みなさまもスーツケースの取り間違えにはご注意ください。
(そんなことする人めったにいないと思いますが。笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です