サンセバスチャンのアタリではプリプリエビとカクテルが楽しめるよ!

美食の街、サンセバスチャンの旅行記です。
サンセバスチャンといえば、バル巡り!
バルでビールやチャコリ、ワインを気軽に楽しめますが、
カクテルが美味しいお店を発見しました。

今日紹介するのは

アタリ(Atari)

atari

教会の目の前というとてもわかりやすい場所にあります。
店内も外にもテーブル席があります。

お店が広いのでカウンター以外にも
テーブルだけの立ち席もあります。

ゆっくり食べたい人はぜひテーブル席を予約してください。
お店のホームページから予約できます。

 

 

アタリのオススメメニュー、値段は?

アタリには滞在中2回訪れました。
2回ともすごく混んでいましたが、すごく居心地の良いお店でした。
ここで私が印象に残ったのが、カクテル。
普段カクテルを飲むことはないのですが、
ここで飲んだジントニックは人生で一番美味しいジントニックでした!!

 

私たちが頂いたものは
左から

ジントニック、チャコリ、ベルモット (合計15.50€)

それぞれの値段がわからずごめんなさい。
別の日のレシートを見るとチャコリは3€でした。
なので、ジントニックとベルモットはそれぞれ5〜7€くらいでしょうか?(適当)

私が感動したジントニックがこちら。

中に入っているのは、ライムではないのです。
なんと、ドライ青リンゴなのです。
そして浮かんでいるのはドライジュニパーベリー。

このジントニック、
信じられないくらい香りと風味ががすごく良く爽やかで
とても飲みやすかったです。

ジュニパーベリーは、ジンの香り付けに使われる植物で、
ジンの独特な風味の元はジュニパーベリーだそうです。

このジュニパーベリーがジントニックに入っているって、
パクチー入りの生春巻きに追いパクチーして
生春巻きをパクチーで巻いて食べる感じ?
うーん。良い例えば思い浮かばない・・・。

信じられないくらい香りがいいはずです。
そして青リンゴのほのかな甘さが加わって
素晴らしい味と風味のマリアージュでした。
(使い方あってる?マリアージュって言葉を使ってみたかったのです。)

ちなみにこのジントニックに使われたジンはこちら。

スペイン北部、バスク地方からも近いガリシア地方のジンです。
サンセバスチャンのスーパーにも売っていました。
お土産に買ってくればよかったなー。

何軒もバルを巡った後だったのでお腹がはちきれそうで、
それぞれ一杯ずつしか飲めなかったのが残念でした。
胃袋に余裕があれば間違いなくこのジントニックをお代わりしていました。

チャコリは安定の美味しさ
ベルモットも癖になる美味しさでした!

 

2回目の訪問で頂いたのは、

エビの串焼き ( Brocheta de Langostinos)  4€
atari
火入れ完璧でぷりっぷりのエビ!
ひと噛みごとにエビの身が弾けるようでした。

 

牛ほほ肉の煮込み (Carrillera)  4.5€atari
実はサンセバスチャンの有名バル、ボルダベッリ(Borda Berri)で
この牛頰肉の煮込みを食べたかったのですが、
私たちが滞在した間はずっとお休みだったのです。

が、アタリでいただいた牛ほほ肉の煮込みもお肉ホロホロで美味しかったです。
ほんのちょっと塩っぱかったですが。

アタリは当たりです!
カクテルは大当たりです!(?)

 

 

どこにあるの?

住所  :Calle Mayor, 18, 20003 San Sebastián, Barcelona, スペイン
電話番号:+34 943 44 07 92
web       :https://atarigastroleku.com/en/

 

営業時間は?

日〜木曜日 : 12時00分~1時30分
金、土曜日 : 12時00分~3時00分
定休日   : なし

クレジットカード使用可。

 

こちらの記事もどうぞ!

バル攻略法カウンターピンチョス

サンセバスチャンのバル攻略法。オーダー方法は?日本語は通じる?

2019年8月5日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です