サンセバスチャンでムール貝を食べるなら、Mejilloneraで決まり!!

美食の街、サンセバスチャンの旅行記です。

突然ですが、みなさま、貝はお好きですか??
私、無類の貝好きなのです。
お寿司屋さんに行ったら、その日ある貝を全部頼んだりします(笑)

日本でも様々な貝が食べられると思うのですが、
日本でムール貝ってあまりお目にかかることがないと思いませんか?
私が知らないだけでしょうか?

ムール貝のなんちゃら・・・っていうメニューがあると
ついつい頼んでしまうのですが、
ムール貝、小さい!
スーパーで売ってる冷凍のムール貝も殻も身も小さい!
小さすぎて 読めない! 味わえない!

 

40代の私、まんぷくはムール貝といえばフランス料理!なイメージがあります。
超下町で鼻水垂らしながら育った私は
子供の頃フランス料理なんて食べたことがなく、
フランス料理はドレス着たお姫様がお城でフォークとナイフで食べてるような
なんか優雅なイメージがあります(笑)

 

サンセバスチャンはスペインとフランスにまたがるバスク地方にあるので、
ムール貝が美味しくないはずがない!と
サンセバスチャン でムール貝を食べることを楽しみにしていました。

 

そんな貝大好きな私、まんぷくが今日紹介するのは、

ラ メヒヨネラ (La Mejillonera)

バルの外にも中にもメニューの写真がでかでかとあるので、
簡単に指さしオーダーできます。
店内は決しておしゃれではありません。
ファストフード店のようです。

 

メヒヨネラのオススメメニュー、値段は?

やはり店名の通り、ムール貝(Mejillones メヒジョン?メヒヨン?)のお店です。
色々なソースがあります。

蒸したムール貝にソースをかけていただきます。

野菜のみじん切りソース、
ピリ辛ソース、
マリネソース
レモン添え・・・・・などなど。

私たちは

野菜のみじん切りソースを選びました。
野菜のみじん切りというか、
玉ねぎのみじん切り?ぶつ切り?ですね。
お値段・・・メモが残っておらず、わかりません。
が、このお店はとてもお手軽で安かったと思います。
ビールの量もすごく多かったです。

 

本当に美味しいの?

美味しさは、普通です。
普通に美味しいです。
日本で食べられるムール貝より大きくて、身もプルプルです!!

ムール貝好きな私にとってはムール貝がばくばく食べられる
貴重なバルでした。

私たちが食べた野菜のみじん切りソースは
さっぱりしてお酢が効いていました。

 

お酢は胃液の分泌を促し消化酵素のはたらきを活発にし、
食欲が増し、消化吸収もよくなるそうなので
バル巡りのスタートにちょうど良いのでは?と思いました。

 

このバルはポテトにブラバスソースがかかった
パタタスブラバス(PATATAS BRAVAS)
というメニューも美味しいそうです。

バル巡りの最初にジャガイモに胃袋を占領されても困るので
泣く泣く諦めました。
(私は貝も大好物ですが、ジャガイモも大好物なのです。)

 

どこにあるの?

住所    :Calle del Puerto, 15, 20003 San Sebastián, Guipúzcoa, スペイン
電話番号  :+34 943 42 84 65
FBページ   :https://www.facebook.com/pages/La-Mejillonera/183644911650112

営業時間は?

月曜日    : 18時00分~22時45分
火曜日〜木曜日: 11時30分~14時45分   / 18時00分~22時45分
金曜日、土曜日: 11時30分~14時45分   / 18時00分~23時30分
日曜日        :11時30分~14時45分  / 18時00分~22時45分

 

こちらの記事もどうぞ!

バル攻略法カウンターピンチョス

サンセバスチャンのバル攻略法。オーダー方法は?日本語は通じる?

2019年8月5日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です