サンセバスチャンのベルガラ、ピンチョス発祥店!日本語メニュー有り

美食の街、サンセバスチャンの旅行記です。
サンセバスチャンといえば、ピンチョス発祥の地!
そして今日はピンチョスを最初にはじめ、
数々のピンチョスコンクールで優勝しているお店をご紹介します。

 

ベルガラ (Bergara)


お店は数年前に改装されたそうで、すごくキレイで現代的でした。
何を頼もうか悩んでいたら、
「ハポネス? (日本人?)チーノ?(中国人?)」と聞かれたので、
日本人!と答えると日本語のメニューを出してくれました。

 

こちらのお店、バルがひしめく旧市街ではなく
ウルメア川を渡ったグロス地区にあります。
旧市街からは徒歩15分くらいです。
海を眺めながらの散歩にももってこいです。


左の小さい丸印が旧市街、
右の大きい丸印がグロス地区です。
GROSと書かれた下にサーフィンのイラストがありますが、
この Zurriola Beach は波が高くサーフィンができるビーチです。
サーフショップやサーフィンスクールがいくつもありました。

私たちが訪れた時もサーファーがいてサーフィンを楽しんでいましたよ。
(サーファー達がみんな超イケメンで、しばしイケメンウォッチングを楽しみました。)

夏はとても混み合うコンチャビーチですが、
こちらのZurriola Beachは人が少ないので
地元の人も利用するビーチだそうです。
トイレ、シャワーもあるので、
ゆっくり海水浴するにはこちらのビーチもありなのでは?

zurriola beach zurriola beach

 

ベルガラのオススメメニュー、値段は?

イベリコハムのコロッケ (Croqueta)2.5€bergara

衣はサクサク!中はクリーミーで美味しかったです。

 

キノコのリゾット (Risotto de Hongos) 4.5€bergara
上に立派なフォアグラがのっています。
キノコの香りたっぷりで美味しかったです。
フォアグラの焼き加減も絶妙!

 

味の感想がアバウトすぎて申し訳ありません。

 

実はグロス地区に用事があって、
そのお店が営業時間にも関わらず閉まっていたため
「お店が開くまでお茶でもしようか。」
と街をフラフラしているときに
有名バルを見つけたので飛び込んだのです。

お腹が空いていない中入ったのに
揚げ物と米というがっつりメニューを頼んでしまい、
しかもフォアグラが乗って出てきたので
気持ちで負けてしまいました。(何に!?笑)

入店するタイミングとオーダーの両方を
完全にミスりました。

 

数々のピンチョスコンテストで優勝しているだけあって、
並んでいるピンチョスは全て抜群に美しく
食べてみたいものばかりでした。

 

次回はお腹をペコペコにして行きたいと思います。

 

どこにあるの?

住所  :Calle del General Artetxe, 8, 20002 San Sebastián, Guipúzcoa, スペイン
電話番号:+34 943 27 50 26
web       : https://pinchosbergara.es/pinchos-san-sebastian.html

 

営業時間は?

月〜土曜日:9時30分〜23時00分
日曜日  :10時30分〜23時00分
定休日  :なし

10€以上でクレジットカード使用可。

 

こちらの記事もどうぞ!

バル攻略法カウンターピンチョス

サンセバスチャンのバル攻略法。オーダー方法は?日本語は通じる?

2019年8月5日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です